スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『リヴァイアサン 終末を告げし獣』今頃感想。

引き続き書いてたら長くなったので、内容も違うし、別記事にします。

今日(もう昨日になりますが)“GUNSLINGER GIRL”Image Album 『poca felicità』が届きました。やっと買った。

前から、“Leviathan” Image Album『リヴァイアサン 終末を告げし獣』と、いつか買おういつか買おうと思って、お金なくて後回しにしてたんですが、リヴァイアサンは1月にやっと買って、あと今月1000pt以上消滅しそうなポイントがあったので、それでpoca買いました。

pocaまだ、初聴きだからかな…なんとも馴染まない。歌い手がなぁ…

リヴァイアサンは、もうかなりLOVEです。つぼつきまくりの曲で、今年入って一番のはまり曲じゃないかなと思います。

今年入って、ガンガン音楽聴きたい時は、Revo曲のリヴァイアサン。静かに流したい時は、シモツキンのティン種でしたね。

そんなリヴァイアサンも、買ったその日は、ワンループして1週間放置。そして、再度改めて聴いた時にはまったので、そのときの気分も影響してるかな。
最初の印象が、Revo氏の曲にしてはおとなしめで、思ってたのと違った。という事もあって、期待感というか、こういうのだろうなという思い込みが、1週間放置して消えたから、素直に聴けてはまったんじゃないかなと思います。

全曲(・∀・)イイ!!
いや、ホントに。

もうちょっと感想読みたい人は、下に。

1. オープニングテーマ:(Track1) March After Millennium
2. エピソード1:終末を告げし獣 (Track2) 辺境からの生還者
3. エピソード2:ハルトゼーカーの小人 (Track3) 少女曰く天使
4. エピソード2:ハルトゼーカーの小人 (Track4) メルトキアの女王
5. エピソード3:闇の紳士録 (Track5) 召喚という儀式
6. エピソード3:闇の紳士録 (Track6) 死刑執行
7. エピソード4:なくしもの (Track7) ブードゥーの心臓
8. エピソード5:Day Dream (Track8) さつきの箱庭
9. エピソード5:Day Dream (Track9) 砂の城
10. エンディングテーマ:(Track10) The Beast of the Endness

その中から、強いて言えば、1曲目March After Millennium、5曲目召喚という儀式、9曲目砂の城がお気に入り。
一番人気は、6曲目の死刑執行みたいですね。私の好みは、ちょっとずれてるみたいですが、全曲好きなのでNO問題ですよ。

1曲目はほとんどinst、後半でSizzle Ohtakaさんの声が入るんですが、こういう民族系好きにはたまらないです。いい声。

2、3曲目のRIKKIさんもいいですよね。2曲目に…と思うエフェクトかかって歌ってるところがあるんですが、怖かったですね。今は慣れましたが。

5、6曲目は、またAramaryさんの声が聴けるというのもありますが、死刑執行で一緒に歌ってるHawk Spencer氏のシャウトがすごくいいです。なんていうかRevo氏のテンションについていってるぜ!みたいな。
このかた、サンホラでもシャウトしてくれないかな。

7、8曲目のGeila Zilkhaさんは、個性的な声していて個人的にはこういう声好きだけど、あんまりRevo氏の曲に合ってないんじゃないかなって思ってたんですが、今では全然違和感ありません。砂の城LOVE。

最近リヴァイアサン熱も落ち着いてきたところです。次はサンホラの新曲へ傾くことでしょう。
pocaの感想はじっくり聞き込んだ頃書こうかな。

リヴァイアサン 終末を告げし獣 リヴァイアサン 終末を告げし獣
イメージ・アルバム、おおたか静流 他 (2005/03/02)
アブソードミュージックジャパン

この商品の詳細を見る


こちら↑、Amazonでは品切れだけど、他ではまだあるみたいなんで探してみるといいかも。

GUNSLINGER GIRL Image Album「Poca felicita」 GUNSLINGER GIRL Image Album「Poca felicita」
イメージ・アルバム、JOSEFA 他 (2005/12/21)
マーべラスエンタテインメント

この商品の詳細を見る


こっちは、最高10%OFFの時もあったんだけどなぁ。
5%OFFだったり、値の変動をちょくちょくしてたけど、今は定価。
スポンサーサイト

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。